スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倖田來未さんのキャバリア・キングチャールズ・スパニエル

倖田來未さんのわんこは『キャバリア・キングチャールズ・スパニエル』という種類の子です。

くぅちゃんのキャバリア・キングチャールズ・スパニエルは「ラム」ちゃんという名前なんだって。
うる星やつらのラムちゃんからとってるのかな?元気なわんこに育ちそう(育ってそうな)名前ですよね!くぅちゃんは元気一杯な印象だから元気なキャバリア・キングチャールズ・スパニエルに育っても一緒に仲良く走ってそうですね~♪

あれ?そういえば、安室ちゃんでキャバリアの記事書いたのに…
日本では歌姫に好かれてる犬種なんでしょうか??

とりあえずキャバリアは可愛いだけじゃなくて、気品やカッコ良さを出してる犬種なので、華やかな安室ちゃんやくぅちゃんにはとてもお似合いな気がします♪

===以下使い回し===
キャバリア・キングチャールズ・スパニエルは19世紀初め、キング・チャールズ2世の肖像画に描かれていた犬を復活させる為、懸賞金をかけられました。ブリーダーが競って改良を重ねこの犬種が誕生しました。

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルは、チャールズ1世、チャールズ2世のほかにもマルボロ公爵や復活させる為に巨額の懸賞金をかけたロズウェル・エルドリッジなど、王族、貴族、資産家に愛されていた犬種ですが、今日では、愛らしい姿と陽気な性格からイギリスでもっとも人気のある犬種になりました。

アメリカでは、飼育者が人気に伴って生じるさまざまな問題を心配し、AKCの認定に反対していたため、1996年になってようやく認定されるといった事もあり、たくさんの人に愛される犬種です。

【キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの特徴】
◇外見◇
元になっているキング・チャールズ・スパニエルと大きく異なる点は、大きな目と短い鼻口部です。体格はキング・チャールズ・スパニエルより少し大柄です。被毛は、絹糸状で、わずかにウェーブがかかるかストレートです。

◇毛色◇
ブレンハイム(Blenheim):赤褐色と白
トライカラー(Tricolor):赤褐色と黒と白の三色
ブラック・タン(Black and Tan):黒と赤褐色
ルビー(Ruby):赤褐色

◇性格◇
陽気で温和、飼い主に従順です。社交的な為、飼い主以外の人間や他の犬とも問題なく接する事ができます。好奇心が旺盛で遊ぶことが大好きです。また、環境に順応しやすいという特徴もあり、室外で飼う事も可能です。

【キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの飼い方のポイント】
毎日30分程度×2回の散歩が必要です。ボールなどを使った遊びを取り入れてあげましょう。人間や他の犬と一緒にいる事が好きな事から、一人暮らしで飼う事も可能ですが、長時間の外出は避けましょう。1週間に2~3回はブラッシングが必要です。

==================

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
Tracked by ClickAider
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。